虫歯予防・口臭・ホワイトニングなら「みなば歯科クリニック」茨城県下妻市の歯科医院

一般歯科や小児歯科・審美歯科・矯正歯科など幅広い治療で対応いたします。
平日はもちろん、土曜日も17時まで診療しております。

  • みなば歯科トップバナー1
  • みなば歯科トップバナー2
  • みなば歯科トップバナー3

ホーム家庭でできる予防情報 ≫ 虫歯 歯周病 予防 ≫

予防情報ブログ・お知らせ

磨いても汚れが落ちない方へ 【みなば歯科クリニック】

来院する患者さんを診ていると、1週間以上磨けてない部分があると感じる患者さんがいます。
患者さんに尋ねると「毎日磨いている」と答えます。
これはどういう事なのかと言うと、磨いてもブラシが当たっていない場所があるという事です。

こういった場合クリニックでは細かく指導するのですが・・・
ご家庭では、いつも磨けてない方が指導を受けず、いつもと同じ環境でいつもと同じ手(利き手の方が多い)で磨くといつもと同じ場所しか磨けないと考えてください。
そこで、いつもの歯磨きの終わりに1分間、利き手ではない手で磨いてみることをお奨め致します。きっといつも磨けていない場所が磨けることでしょう。

ぜひお試しください
2021年01月10日 00:44

デンタルフロス(糸ようじ含)の予防効果は高いですよ【みなば歯科クリニック】

現在100円ショップなどでも手に入るようになった糸ようじですがブラッシングに加えて または 昼食外食時などブラッシングが出来ない時など爽快感も増し齲蝕予防・歯周病予防に非常に有効です。最近のものは100円のものでも品質が良くなってきているので使用上問題ないと言える状況です。数種購入して合う物を使用すると良いでしょう。もちろんドラッグストアで相談して購入する方法も良いでしょう。
2020年09月17日 17:17

歯磨きが面倒な人へ 【みなば歯科クリニック】

患者さんにどれぐらい歯を磨いているかを聴くと2-3分と答える方が多いようです。

理想的には5分以上、できれば10分程度磨く必要があると考えています。

歯磨きが5分以上できない理由を考えると、寒い、唾液が溜まる、などがあげられます。

そこで
いくつかの解決法をご提案します。

・磨く場所(シュチュエーション)
   洗面所などで磨く方が多い様ですが、冬などは寒く長時間磨く事が困難な為、リビングなどでテレビなどを見ながら磨くこともひとつの解決法です。
   ただその際唾液が溜る場合それ用のコップに吐き出しながら磨くとがポイントです。唾液用と2つコップをご用意ください。(誤って吐いた唾液でゆすがない様ご注意ください)
   おすすめはテレビドラマのコマーシャルとコマーシャルの間の時間を利用すると自然と長時間磨けるでしょう。

・磨き方
   歯を磨く と言うよりは 歯ぐきを磨くイメージが良いでしょう。
   歯ぐきにブラシが当たると痛みや違和感がある方は 歯科医師等に相談してください。

・上あごの磨き方
   大きく口を開けて磨くと一見良く磨けそうですが、外側奥はあまり大きく口を開けず磨く方がブラシが到達し易いです。
   これは顎骨の形態と関係している為です。一度お試し下さい。

・歯磨き剤等の使用
   気に入った物があればそれを使用してください。
   選び方としては
   爽快感の強過ぎるもの→唾液の分泌が一時的に促進されるので、途中唾液を排出しながら使用すると良いでしょう。
   薬効成分→ 様々な薬効成分の含まれた歯磨き剤が販売されています。 医師、歯科医師、薬剤師等に相談すると良いでしょう。



 
   
   


 
2020年07月31日 17:17

ご予約・お問い合わせはお気軽に

☎︎0296-30-4618

【診療時間】
午前 10:00〜13:30
午後 15:00〜19:00
(土曜日は14:30〜17:00)

【休診】
木・日曜、祝日

モバイルサイト

みなば歯科クリニック【公式】スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら