虫歯予防・口臭・ホワイトニングなら「みなば歯科クリニック」茨城県下妻市の歯医者さん

一般歯科や小児歯科・審美歯科・矯正歯科など幅広い治療で対応いたします。
平日はもちろん、土曜日も17時まで診療しております。

  • みなば歯科トップバナー1
  • みなば歯科トップバナー2
  • みなば歯科トップバナー3

ホーム ≫ 予防歯科 ≫

予防歯科

定期健診

現在の日本では歯科医院に行く目的は、「歯の病気を治すため」と考える方が多く、予防のために訪れるという習慣がはまだまだ浸透していないのが現状です。
しかし、予防歯科先進国のスウェーデンでは、国民の9割が定期検診を受けていると言われています。その結果、70歳の平均残存歯数が20本(日本は8本)というデータが出ています。

口腔環境を健康に保つためには、「予防する」という患者さんの意識がとても重要です。
当院では、虫歯や歯周病で悪くなった部分を治療するだけではなく、健康な状態を維持する事が最も重要であると考えております。
口腔内のチェックや虫歯、歯周病の検査と定期清掃を行うことはもちろん、歯磨きや食生活の指導、唾液やかみ合わせの検査などもおこなっております。
さあ私達と一緒に、いつまでも健康的で美しい歯を維持し続ける習慣を身に着けていきましょう!

8020(ハチマルニイマル)運動

予防歯科イメージ

「8020」は「ハチ・マル・二イ・マル」と読み、「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という考え方です。

平成元年、厚生省(現・厚生労働省)と日本歯科医師会が提唱し、自治体、各種団体、企業、そして広く国民に呼びかけてきました。 一生自分の歯で楽しい食生活と健康な日常生活をおくるためには、子供の頃からの正しいデンタルケアと青年期のセルフケアが非常に重要です。

2028(20歳で28本つまりすべての歯を残す考え方)や3028(30歳で28本つまりすべての歯を残す考え方)といった一生を通しての日々の努力が、8020に繋がるといっても過言ではありません。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは

PMTC

PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、予防歯科先進国の北欧で開発された予防プログラムです。

歯磨きしても落ちない歯の汚れやバイオフィルムを、歯科医師・歯科衛生士が専門の器械を用いて取り除き、口腔内を清潔にすることで細菌の繁殖を防ぎます。

北欧では国民の大半がPMTCを定期的に受けているため、日本に比べると虫歯や歯周病がずっと少ないことが知られています。施術後も歯にほどよい爽快感が得られ、歯ぐきも引き締まります。 ぜひその驚くべき効果を実感してみてください。

エアフロー

ご予約・お問い合わせはお気軽に

☎︎0296-30-4618

【診療時間】
午前 10:00〜13:30
午後 15:00〜19:00
(土曜日は14:30〜17:00)

【休診】
木・日曜、祝日

モバイルサイト

みなば歯科クリニックスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら