みなば歯科クリニック|茨城県下妻市|一般・小児・矯正・審美歯科・プレスケア外来など

みなば歯科クリニック

tel:0296-30-4618

診療科目

メイン画像

審美歯科(ホワイトニング)

審美歯科とは、「歯の美しさ」に焦点を当てた総合的な歯科医療のことです。美しく健康な歯や歯肉を作ることを目的としています。単に表面上を綺麗にするだけでなく、歯並びとお顔との調和や歯本来の機能をしっかりと考えた治療を行います。当院では、治療後の被せ物(補綴)の調整や、歯を白くする「ホワイトニング」、歯の汚れ・タバコのヤニなどを除去する「クリーニング」等を行っております。全体の調和のとれた美しさと機能性を兼ねそなえた口元をつくることは、自分の笑顔に自信を持つことにつながります。

補綴について

補綴とは、何らかの理由により欠けたり失われたりした歯を人工物で補うことを指します。補綴物には金属やプラスティック、セラミックスなど様々な材質の物があります。保険適用の物もあれば、保健適用外の物もあります。 また、審美的な理由だけでなく歯茎との適合性など、使用する補綴物により異なります。当医院では患者様のご希望に沿いつつ、口腔状態にあった補綴物をご提案します。

お口の中に問題がないか診査し、歯型の採得をおこないます。この際に大きな虫歯や著しい歯肉の病気がある場合は治療を行なっていただく場合もあります。


100%セラミックを使用した素材です。天然歯に近い自然な色を再現しやすく、白さを長く保ち審美的に優れています。金属を使用しないので金属アレルギーの方でもご使用いただけます。強度を保つためにはやや厚みを持たせる必要があります。


セラミックとプラスチックを混ぜた材料を使用した、天然歯に優しい素材です。弾力性があるためブリッジにも適合しますが、高い強度を求められる部位には不向きです。


金属の表面にセラミック加工をした物で、天然歯に近い色と艶があり、変色も少ない素材です。オールセラミックスよりも強度が高く、また非常に長持ちします。長い歴史を持つ、最も一般的な被せ物です。


非常に錆びにくいために、2次虫歯を引き起こす可能性が低い素材です。深みのある銀~金色で、金特有の軟らかさがあるので歯によくなじみます。金属アレルギーのリスクが少ないことも特徴です。


金属なので強度が強く、ほとんどの部位に使用できます。金属の溶け出しによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性が低くいクラウンです。一方で金属なので見た目が悪いという面があります。

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは、歯を削ったり被せ物や詰め物をせずに、特殊な薬剤で歯そのものを白く(漂白)する方法です。個人差はありますが、歯みがきや歯のクリーニングでは落ちない、加齢や遺伝による歯の黄ばみも白くすることができます。歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、活性酸素の力で歯の中に染み込んでいる汚れを分解し取り除くことで、歯の色そのものを白くしていきます。  


また、ホワイトニングは自宅で行う事も可能です。まずは医院で歯の型を取って歯のカバーを作り、その中にホームホワイトニング剤を入れてご自宅で使用します。日中に30分~1時間程度使用するタイプと、就寝中に使用するの2タイプから選べます。 ホームホワイトニングには、型さえ取ってしまえばその後は医院に行かなくて済み、自分で好きな時にホワイトニングできるという手軽さがあります。


オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院でおこなうホワイトニングのことです。 高濃度の薬液を使用し、さらにレーザーなどを当てて薬剤の効果を高めるため、短期間で歯を白くすることができます。また、1回の施術でも効果が現れやすいので、時間のない方にぴったりの治療と言えるでしょう。当院では、オフィスホワイトニング機器に「COSMO BLUE」を使用しています。

これは1回の効果が今までのホワイトニング機器よりも高く、オフィスホワイトニング特有の痛みもほぼ抑えることができる機器です。施術時間も従来の機器と比べ、1週間分のホワイトニングを30分でおこなう事が可能です。歯ぐきへの影響を考えて有害紫外線をできる限りカットしているため、安心して治療に専念することもできます。結婚式やパーティーなど大切な瞬間のその前に、オフィスホワイトニングをしてみるのはいかがでしょうか。

患者さんにやさしいオフィスホワイトニング材「ティオン オフィス」を使用

ティオン・オフィス・ホワイトニングではホワイトニング用LEDライトの光に効率的に反応するGC社独自開発の光触媒を採用しています。光触媒の効果が高いため、通常のオフィス・ホワイトニングより低濃度のホワイトニング・ジェルを使用し、1回45分と長時間のオフィス・ホワイトニングが可能となりました。そのため通常のオフィス・ホワイトニングの約3倍の効果が得られるようになりました。

また、オフィスホワイトニングはその日のうちにホワイトニング効果が求められるため、高い過酸化水素濃度のホワイトニング材を用いる必要がありますが、濃度が高くなればなるほど知覚過敏など有害事象発生のリスクも高まります。ティオン オフィスは新技術「可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)」の応用により、比較的低い過酸化水素濃度での高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいオフィスホワイトニング材です。

クリーニング

毎日きちんと歯磨きしているつもりでも、歯ブラシだけでは必ずどこかに磨き残しがあるものです。歯のクリーニングでは、歯を削ることなく汚れ(磨き残し・紅茶やコーヒー等による着色・たばこのヤニなど)をとり本来の歯の色に戻す治療を行います。自分では取りきれない色素や歯石などの汚れが取れることにより歯科疾患の予防にもつながるだけでなく、初期虫歯への再石灰化促進、カルシウム補給、歯肉炎の抑制の効果もあります。

 

page_top

| プライバシーポリシー |

みなば歯科クリニック

COPYRIGHT (C) MINABA DENTAL CLINIC,ALL RIGHTS RESERVED.